関連用語集

ランディングページ

WEBサイト訪問者がWEB広告など外部からのリンクをクリックした際に最初に表示されるWEBページを、「訪問者が着地するページ」という意味でランディングページ(landing pages)と呼びます。ランディングページは、訪問者がWEBサイトに滞在し、商品購入などWEBサイトの運営側の収益となる取引を行うかどうかを左右する重要なWEBページとされる。ランディングページを最適化することを、LPOという。

リスティング広告

検索連動型広告のことであり、検索されたキーワードの検索結果内容に関連させて、広告を表示ものを言います。広告費用については、表示回数に関係なく、クリックされた場合のみ課金され(クリック課金制)、1クリックの料金は、広告主により設定されます。的確なキーワードを設定することにより、サイトへのアクセス数を増やすことができます。

ルーラ

日本語に約すと「定規」を意味しています。グラフィックやDTPソフトなどで図形やテキストの位置を調整する為に、ウィンドウ上に表示される目盛りのことをいいます。

ルートフォルダ

ツリー型ディレクトリ構造の最上層にあるディレクトリのことを指します。 例えば、Windowsではディスクごとにディレクトリツリーを作って管理しているため、「A:\」「C:\」などのように、ドライブ文字のみで表されているディレクトリがそれぞれのディスクのルートディレクトリになります。

レイアウト

WEBデザインの作業の中で、画像やテキストなどを画面上のどこに配置するかという構成のこと。 ターゲットユーザーによっても最適なレイアウトを選択することで、情報の伝達をスムーズにすることが出来ます。

ロゴ

組み合わせた文字を図案化して、固有名称(会社名や商品名など)を表したものを指します。 また、文字をマークにしたものをロゴマークといいます。

service menu

24時間お問合せフォーム

  • 東京近郊は無料でお伺い致します。
ブログパーツ